Example image
May Gardens Blog
               
庭ごころ
"気持ち次第で風景は違って見える"
最近は、お庭作りの事例など紹介しています。

おうちキャンプができる平屋のお庭

written by Naoyuki Sakuyama
Nov 25 2020

広い敷地の平屋の新築の施主様。

 

理想のお庭は、庭まで車が侵入できて、お友達を呼んでおうちキャンプができる空間。

 

工事内容としては、水はけを考慮した敷地全体の造成工事に結構予算がかかってしまったのですが、

お部屋の大きな掃き出し窓を活かしたすっきりしたお庭になりました。

 

ウッドデッキも施工致しました。

奥行2mのロングデッキ。お部屋とほぼ同じ高さ設定です。素材はイタウバ材。

最近樹脂デッキを検討する方もいらっしゃいますが、ウッドデッキは木材でないと、良さが半減です。

天然素材の質感は本当に落ち着きます。

 

 

お庭のシンボルツリーはイロハモミジ。

なかなかいい形の株立です。

将来的に夏の庭に木陰を作り、秋は真っ赤に紅葉です。

 

 

とてもシンプルな植栽デザインになってます。

使用樹木は、アオダモ・ヤマボウシ・カシ・エゴなど、

低木類は、コムラサキ・ドウダンツツジ・アナベルなどなど、東海地区でちゃんと自生できるもの。

 

敷地の角には桜も。これがほんと楽しみ。

 

 

 

これは、この庭のポイントですが、、、大木の切り株というか、丸太というか、伐採した大木の

幹を庭のオブジェとして利用してます。

景石のように用いたり、座れるベンチにしたり、土止めにしたり。

面白いでしょ。

キャンプ場っぽく、丸太に座る的な世界が欲しく持ち込みました。

 

 

 

 

車でぐるりと一周できてしまう庭。

確かに面白いし、便利だったりします。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

下写真は、工事前のj状況です。

Naoyuki Sakuyama
Naoyuki Sakuyama
私は庭を作る仕事をしています。庭を通じ、庭心を育むことで、逆にやさしい人や環境を育むことができるのでないかいう期待を込めて始めたブログです。 人に自然に寄り添うことの楽しみを伝えるために、僕は時間の許す限り、庭や自然を楽しむ時間を作ります。
Follow Us
Share Us