Example image
May Gardens Blog
               
庭ごころ
"気持ち次第で風景は違って見える"
最近は、お庭作りの事例など紹介しています。

久しぶりの訪問シリーズ

written by Naoyuki Sakuyama
Jun 18 2020

昨年施工したお客様の近くを通ったので、寄ってきました。

 

当初は、植物はあまりいらない、、という感じでの新築に伴う外構の打ち合わせでしたが、

 

元々お持ちの憧れとか、、、そういうものを呼び起こし、結局何本かの樹木と草花類を植えさせて頂きました。

 

 

1年後、とてもいい感じで植物が育ち、初夏の花があちこちで咲き、奥様も喜んで頂いておりました。

 

庭や外構を工事して我々は一旦終了となるのですが、その後、施主様が、そのお庭や植物と関わって頂いている姿を見れた時、

本当に嬉しい気持ちになります。

 

そして交差点にあるこのお宅は、明らかに 街並みの景観に貢献してました。

 

夏の気配感じる6月。

この時期もっとも元気に花を咲かせ存在感を発揮していた花は、 

ロシアンセージ/ 宿根ガザニア/アガパンサス/ラベンダー/アナベルでした~。

 

 

 

 

 

 

 

 

Naoyuki Sakuyama
Naoyuki Sakuyama
私は庭を作る仕事をしています。庭を通じ、庭心を育むことで、逆にやさしい人や環境を育むことができるのでないかいう期待を込めて始めたブログです。 人に自然に寄り添うことの楽しみを伝えるために、僕は時間の許す限り、庭や自然を楽しむ時間を作ります。
Follow Us
Share Us