Example image
May Gardens Blog
               
庭ごころ
"気持ち次第で風景は違って見える"
最近は、お庭作りの事例など紹介しています。

お庭の工事中 レポート

written by Naoyuki Sakuyama
Jun 20 2020

愛知は稲沢でお庭作り中。

 

白壁の洋風のお宅です。

 

デザインのポイントは、ピンコロの緩やかな曲線のアプローチ。

 

僕が良く取り入れる笠木だけのシンプルな木フェンスも採用頂き、素敵なグレーの玄関扉に合わせた

グレー色となってます。

 

オープン外構で、コンクリート舗装も少なめ、砂利敷きや芝地が多めのゆるーい雰囲気。

但し、ピンコロアプローチのスタート地点には、グレー色のアンティークレンガを積んで、低めの門柱をシンメトリーに設置して、空間を引き締めてます。西洋風の笠木をのっけて、西洋的な住宅に世界観を合わせる役割をしています。

 

まだ工事中。

 

この日は、シンボルツリーに ”ジューンベリー”の株立を植え込みました。

そして全体に芝を張りました。残土を利用し、ふんわり築山を造成し、のどかなイメージを演出です。

 

まだ、これから多年草や低木類など入れ込んでゆくと もっと雰囲気出るんです!

 

 

カーポートも設置する外構的な工事内容なのですが、

広めの敷地をブロックや二次製品で硬い外構空間にするのですなく、

庭っぽく、かといって作り過ぎないのどかな雰囲気の空間にしたく、弊社のホームページにたどり着いて下さった施主様です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Naoyuki Sakuyama
Naoyuki Sakuyama
私は庭を作る仕事をしています。庭を通じ、庭心を育むことで、逆にやさしい人や環境を育むことができるのでないかいう期待を込めて始めたブログです。 人に自然に寄り添うことの楽しみを伝えるために、僕は時間の許す限り、庭や自然を楽しむ時間を作ります。
Follow Us
Share Us